12月8日は・・・

小4娘が個人懇談の曜日が決まったと小学校からプリントを持って帰ってきました。懇談の日は12月8日。

 

・・・・ううっ。12月8日なのね。(´;ω;`)ブワッ本当なら名古屋で行われるファイナルに行く日だった。羽生くんの優勝は間違いないから表彰式もゆっくり観るぞ、とホテルも予約した。

 

子どもを生んでから初めての一人お泊り旅行だった。現地でゆづ友さんと合流して一緒に試合みて、表彰式をみて、夕飯食べて、ホテルで泊まって翌日の午前中に帰る予定だった・・・・・

 

でも羽生くんがNHK杯を欠場してファイナル出場もなくなった。私は男子FSとEXの電子チケットが当たっていて、EXは迷わずにチケットトレードに出した。

 

でもFSは悩んだ。羽生くんが出なくもオリンピックシーズンのファイナル。日本で開催されるファイナルは2013年以来の4年ぶり。4年に1回しかないオリンピックシーズンのファイナルは見れる機会はもう無いかもしれない。

 

しかも私は競技会はSPしか生観戦した事がないのでFSを見てみたい。泊りでなくて日帰りで帰ろうか・・・・悩んだ。

 

でも、羽生くんもパトリックもハビも出ない。私は一人で今年の世界選手権の最終グループの再現を夢見ていたんだ。そう考えるとまた落ち込んできた。

 

そして日にちが過ぎていき・・・・ファイナルに行くことを諦めた。そしてGPS最後の試合のスケアメも終わりファイナル出場者が決定した。

 

ボーヤンとメドベは怪我で棄権となった。

 

そうか・・・これがオリンピックシーズンなんだな、と思う。選手はオリンピックに照準を合わす。多分、オリンピックが終わって3年目のシーズンが熱いのだと思う。オリンピックを一つの区切りとして新しい世代がでてくる。そして3年目あたりで実力が花開く。そこにベテラン勢もいる。

 

2016-17シーズンはめちゃくちゃ熱いシーズンだった。そしてそのシーズンを制した羽生くんは平昌オリンピックでもやってくれる。

 

素直にそう信じられる。

 

羽生くん、怪我を治してリンクに戻る日を待っているよ。